puppy-garden

(パピーガーデン)天然記念物秋田犬保存会 三岐支部 ぱぴい秋田


▼メニュー

B 秋田犬との触れ合いイベント

2013年10月6日11:00〜16:30
岐阜高島屋1Fステージにて

今回のふれあいイベントは岐阜信長祭りで開催しました。

今回は16 万人のお客様が信長祭りに足を運ばれましたが、去年の来客数の40万人に比べてやや少なかったです。

昨年は俳優の伊藤英明さんや、名古屋の河村市長、岐阜の国体と重なりこれまでにない来客数だったと思われます。

今年は信長祭りのメインになるものが少なかったと思われ、もっと状況を調べておくべきだと感じました。

来客数が当日でないと把握出来ない為、今年も去年程の来客数があると思い込んでしまい、今年はその波を把握する事が難しかったです。
イベントをご覧頂くお客様にも波があり、昨年よりも数にバラツキがありました。

このイベントは、一つの部屋を借り切って行うのではなくて、通りすがりのお客様にいかに秋田犬をアピール出来るかの問題点に気付きました。

来客のバラツキは時間によって急に人が引いたり、いきなり混み出したりしてその対応に慣れていなかった事が反省点とあげられます。

ノボリを新しく制作しました。
私達が慣れていないせいもあって、秋田犬だけにしてカナをいれずにしたが、お客様に説明が回らず殆どの方が秋田犬(あきた・けん)と呼ばれていたようです。

お客様に秋田犬(あきたいぬ)
と呼んで頂けるよう次回はもっとわかりやすいノボリを制作します。

来年は今年よりも、もっともっと、お客様に楽しんで頂くために、自分達のアピールしたいテーマを前面に出しこの柳ヶ瀬の商店街の皆さまと一緒に喜んで頂こうと思う。

イベントの内容として今回は秋田犬を2 頭用意して、お客様に立ち込みの姿や走りを入れたりして楽しんで頂きました。

仔犬も2 頭用意し、ある程度の時間が経ったら仔犬を入れ替えて疲れないようにし、お客様に仔犬との触れ合いを楽しんで頂きました。

成犬も交互に休憩させて多くのお客様に写真を撮ったり触れ合ったりして、秋田犬の良さをアピールする事が出来たと思います。

皆様からは「秋田犬は大人しいね。」「可愛くて愛嬌があるね。懐かしいね。」といった意見が多く寄せられました。

今回は前回よりも餌のサンプルを多めに用意しました。

お客様がとっても喜んでご自分の飼い犬にあった餌のサンプルを持ち帰って頂きました。

秋田犬の触れ合いイベントの舞台を作るにあたり、今回は3 回目でもありメンバーの手際が良くなってきました。

イベント前に秋田犬をゲージの中で休憩させていると、多くのお客様が秋田犬のゲージやバリケンにお見えになり、はやく秋田犬が見たいお客様で一杯になりました。

しかし今回はスタッフの人数が少なかった為、次回は多く集まることを願います。