puppy-garden

(パピーガーデン)天然記念物秋田犬保存会 三岐支部 ぱぴい秋田


▼メニュー

A 秋田犬との触れ合いイベント

2012年6月10日10〜16時
岐阜高島屋1Fステージにて

当日は天候が良く、岐阜国体や信長祭りと重なりもの凄い人出でした。
(開催日が祭りと重なっていたとは事前には全く知りませんでした。)

会場の設営準備をしていたら人がどんどん増えてきたので開始時間を30分繰り上げました。

前回同様、ご年配の方は秋田犬を懐かしがり家族連れのお子様は「可愛い」を連発していました。

秋田犬の大きさに最初は戸惑う人もいましたが、秋田犬の大人しい所を理解されると、安心してスキンシップを楽しんでいました。

今回のイベントから新しい試みとして、秋田犬の由来や歴史などのパネルを作成しました。

今までは言葉による説明だったので、聞き漏らしなどで理解されていないのでは?という反省からパネルとして作成しました。

この試みはパネルの前に立ち止まりじっくり読んで頂ける人が沢山いましたので成功だったと思います。

里親募集と前回の活動内容もパネル化したのですが、沢山の人に読んで頂けました。

前回立ち込みだけだったドックショーも『走り』を加えました。

秋田犬の走る姿にお客様から歓声が上がったのには新鮮な驚きであり、秋田犬の美しさを一般の人から教えて頂けたような気がします。

ステージ上でお客様の呼び込みをしていたところ、河村名古屋市長が通りかかられました。

こちらのメンバーがこのイベントの主旨を説明したところ、ご理解して頂きました。
その際はスタッフ全員が緊張しているのを察してか、河村市長は気軽に話をして戴いたばかりか、ステージ上で司会進行までお手伝いして頂きました。

最後まで人が切れることなく大盛況で終了する事が出来、大変嬉しく思います。